ENGINEER3

システムエンジニア編3

目に見えるモノを
もっと作っていきたい

グルーコードテクノロジーズ株式会社
Y.Kさん
2017年11月入社

Mission

エンドユーザが納得するものになるように

通信機器と連携したWebシステムを開発しています。
システムは大きくエンドユーザが操作するクライアント側とシステム全体のサービスを管理するサーバ側で構成されていますが、私は主にクライアント側を担当しています。

エンドユーザにとっては操作画面がシステムそのものであるため見た目や操作感はシステムの評価に直結します。ですのでエンドユーザが納得するものになるよう設計を行っていくところにやりがいを感じます。

新規機能を作る際は新しい言語/技術を使うこともあります。そのため日々勉強が必要ですが新たな知識や手法を知ったときはエンジニアとして楽しさを感じます。

Why Gluecode

個々の自由と責任が集約されて成り立っている

つきつめると楽しく仕事をしてほしいという考え方に魅かれました。
「目に見えるモノをもっと作っていきたい」という思いを嵐代表にお話しさせていただいたところ、 「好きなことをやってください、希望に沿った仕事をこちらで準備します。」と力強いお言葉をいただきました。

そして仕事内容のみならずグルーコードの会社方針として、社員にとって意義がないと判断した作業は会社から強制しない、各自でやりたいことがあれば提案してほしい、やり方は各自にお任せする。
嵐代表から伺った考え方は常に社員目線であり、これまで私が属してきた組織には無い自由さが与えられていると感じました。
もちろんその分の責任も与えられます。個々の自由と責任が集約されて成り立っているのがグルーコードであり、その中に身を置いて貢献していきたいと考えるようになりました。

Message

自分のやりたいことを知っていることが、グルーコードで仕事をするための条件です

グルーコードは成長途中の会社です。どういうやり方がいいのか各自で考え、会社に提案していくことで会社の方向性を決めることができます。責任も伴いますが会社を作り上げていくという思いが強まるのではないでしょうか。

自分のやりたいことを知っていることがグルーコードで仕事をするための条件です。
ぜひ当社を知っていただき、何をやりたいのかを語っていただきたいと思います。

Schedule

私の1日

08:30 ~ 09:00
本日の作業確認
09:00 ~ 09:30
お客様と
ミーティング
09:30 ~ 11:45
ドキュメントの
レビュー・
フィードバック
11:45 ~ 12:45
お昼休憩
12:45 ~ 16:30
ドキュメントや
ソースコードの
作成・調査
16:30 ~ 17:30
作業内容整理・
明日の準備